テーマ:
  1. 目次

自己理解・他者理解 に関わる知識

自己理解をはかることの意義

「言動、言語表現、思考活動、認知や判断、感情表出などを決定する個人の特徴を知ることにより、人間を理解する。自分を磨き、自己基盤力を高め、輝いた生活を送るために自己理解をする。そして、良好な対人関係や円滑なコミュニケーションをはかるために他者理解をはかる。自分が自分であるように自己理解をはかることで、他者受容にもつながります。」

 

Ⅰ. 心理的ポジション(OK牧場)

Ⅱ. 交流分析

  1. 構造分析

   ・特性〈CP・NP・A・FC・AC〉

   ・エゴグラム(エゴグラム診断もできます)

   ・自我を高める言動

  2. 人生脚本分析

   ・形成の概要

   ・12の禁止令

   ・ドライバー/ドライバーの開放

   ・望ましい生き方の選択

  3. 交流パターン分析

   ・相補的交流/交差的交流/裏面的交流

   ・対話分析

  4. ゲーム分析

   ・ゲームの種類

Ⅲ. ストローク

 

パーソナリティ に関わる知識

  1. 『パーソナリティとは、ある個人の行動は環境への適応において、その人らしい独自の一貫した適応行動様式があり、たえず遺伝と環境の相互作用により、変化、発達して再体制化されていくものである。

    個人の行動に現れる感情や意志の特徴であること。』

  2. Ⅳ. パーソナリティ理論
    『パーソナリティ理論: カウンセリングの原理・概念について分類し体系化したもので、クライエントの問題把握や援助方法を検討する際の材料とする。また、学習により、「客観性・共通理解・対処」の理解がはかれる。』
    以下全編、パーソナリティ編
    ▶こちらからご覧いただけます
  3.   1. 行動理論

      2. 自己理論

  4.   3. 精神分析理論
  5.     ・性的発達理論
  6.     ・防衛機制論
  7.   4. 類型論・特性論
  8.     ・パーソナリティ形成の諸説
  9. Ⅴ. パーソナリティ発達論
  10.   1. 漸成説図表と解説
  11.   2. パーソナリティ発達論〈参考〉発達課題

  3. パーソナリティ発達論〈参考〉ユング

Ⅵ. 特性因子論

 

  1. ■関連知識

  2. アサーションとは
  3. ジョハリの窓

    パブロフの犬

    メラビアンの法則

  4. ラポールとは
  5.  

  6. ■心理スキル(療法)の説明

  7. カウンセリングとは
  8. 認知行動療法

マインドフルネス認知療法

催眠療法(ヒプノセラピー)の知識 (別HPにリンク)

NLP(神経言語プログラミング)とは (別HPにリンク)

 

topページ

Cocoloラーニングアカデミーでは認知行動療法・マインドフルネス認知療法をメインとしたカウンセラー資格認定コースのほか、国際的な資格認定講座「ヒプノセラピスト講座」「NLPコース」そして、カウンセリング、セラピスト活動をしております。
お気軽にどのようなことでもご相談ください。

Copyright © counselor licence All Rights Reserved.

PAGETOP